【お知らせ】

※新型コロナウイルス感染拡大に伴い リモートワークを実施中です。
お問い合わせは原則メールにてお願いいたしします。

【アジリティジャパン / Since1998】
シンプルでモダンなデザインと、真の使いやすさがコンセプト
新規会員登録 お問い合わせ
__MEMBER_LASTNAME__ 様  カート: __ITM_CNT__点 /合計; __ITM_TOTAL__円 [ あと__REMAINING_FREE_SHIPPING__ 円で送料無料 ] [ 送料無料 ]
ご利用案内 カートをみる
      

新作紹介

2020.08 ~ 2021.01 Autumn&Winter collection / Mostro

New Collection. Mostro for 2020 A/W

AGILITY JAPAN 2020 秋冬新作コレクション
【モストロ】

姫路のタンナーにて染色・仕上げをした
エイジングが楽しめるパラフィンWAXレザーです。
植物タンニンで鞣した牛革に、動物性のオイルをたっぷりと染み込ませることで、
時間がたってもしっとりとした風合いをキープします。

全6色6型が新たにコレクションに仲間入りです。

New Collection

  • パークポシェット
    No.0529 Size.W110mm D30mm H180mm
    Price.¥9,000+Tax
  • パークポシェットL
    No.0539 Size.W120mm D40mm H215mm
    Price.¥11,000+Tax
  • パークポシェットW
    No.0558 Size.W185mm D30mm H110mm
    Price.¥10,000+Tax
  • 「ポケットの身の回り品を動きやすくコンパクトに携帯できたら..」というデザイナー自身の経験から生まれました。オープンポケット採用で出し入れしやすいスマホポケットは滑り止め効果とクッション性のあるメッシュ素材なので勝手に飛び出しません。L字ファスナーで大きく開くデザイン。財布や小物、パスポート、パンフレット、クーポン券、駐車券を整理しながら収納できます。大きめキーリング付き。
  • 長財布を入れたいというお客様の声から生まれたパークポシェットのサイズアップバージョンです。大きくなったことで長財布はもちろん、お薬手帳や母子手帳(Sサイズ)、保険証、予備のマスクなども収納できるようになりました。
  • パークポシェットのコンセプトはそのままにお財布機能に特化した横型ミニバッグ。L字ファスナーからラウンドファスナーへと変更したことで首から下げた状態でも中身が取り出しやすくなりました。
  • カロ―
    No.0593 Size.W95mm D25mm H95mm
    Price.¥10,000+Tax
  • カラビナリールホルダー
    No.0591 Size.W25mm D11mm H76mm
    Price.¥1,200+Tax
  • エクレア
    No.0592 Size.W35mm D30mm H105mm
    Price.¥3,000+Tax
  • キャッシュレスメインでも小銭はたくさん持っておきたい方にぴったり。ほぼ正方形のフォルムが特徴のミニ財布です。30枚の小銭を入れても型崩れしない、且つ小銭が見やすい構造にしました。内側にはカード6枚/紙幣10枚が収納できます。
  • モストロの革がワンポイントでおしゃれなカラビナ式のリールホルダーです。カラビナ式なのでリュックを始め、バッグ、ベルトループなどに簡単に着脱可能です。先端は二重リングになっており、鍵やパスケース・IDケースなどを取り付けることができ、幅広くご使用いただけます。また紛失、落下防止に役立ちます。
  • 約60枚のコインがきれいに収納できるコインケース。ファスナーはロック式なので、スライダーを引かない限り勝手に開くことはありません。先端についている2重リングには、鍵をつけることができます。リングに別売りのATループなどを取り付ければバッグやベルトループにぶら下げることができます。

モストロ

【モストロ】経年変化が楽しめるパラフィンWAXレザー。植物タンニンで鞣した牛革をベースに、姫路のタンナーにて染色・仕上げをしています。染色時に獣脂と呼ばれる動物性のオイルをたっぷりと染み込ませることで、時間がたってもしっとりとした風合いをキープします。仕上げにパラフィンWAX(ろうそくのロウと同じ成分のワックス)を、職人の手により1枚ずつ丹念に塗りこむことで、革の表面には霧のような独特な雰囲気のムラ感が生まれます。使っていくうちに、表面の白いロウが摩擦により革の中にしみこんでいき、より深みのある艶やかな色合いへと変化していきます。みるみるかわっていく経年変化の様子から、イタリア語で「化ける」を意味する「モストロ」と命名されました。【アフターケア】小さなひっかき傷などは、軽くこすったり揉んだりすれば、目立たなくなります。基本的には乾拭き程度で良い状態を保てます。 元からオイルをふんだんに含んでいるため、基本的には乾拭き程度で良い状態を保てます。長期間使わずに保管などをした際、少し表面が乾いてきていたら少量のミンクオイルなどを薄く塗布してください。(※多量の油分はオイル染みやコシの抜け等、革の風合いを損ねる原因となりますので、過度な塗布は十分ご注意下さい。)【注意:革の表面について】「革らしい革」を追求しているため、染料のみで染色をし、極力ナチュラルに仕上げ革味を大事にしております。その為、多少色ブレが生じることがあります。また革本来が持っている傷、トラ、血筋などは隠せませんが、それらを素材の“味”の一つとして、または個性として製品に活かしています。ご了承ください。【注意:移染について】衣類と強い摩擦が生じますと色移りの可能性があります。また汗や雨などによって製品が湿っている状態ですと、比較的弱い摩擦でも色移りすることがあります。白色などお色味の薄いお召し物には十分ご注意下さい。

ページトップへ