[シンプルでモダンなデザインと、真の使いやすさ]がコンセプト。
TEL:048-782-7320
MAIL:shopmaster@agility-bag.com
facebook line

AGILITY 東京日暮里工房

AGILITYについて

HISTORY

AGILITY JAPAN
Vision:世界に発信できるクラフト系レザーアイテムとバッグブランドを確立します。
Mission:日本国内での物作りの精神と技術を受け継いでいきます。
Message:世界中の人々に日本の素晴らしさをレザーアイテムとバッグを通して届けていきます。
HISTORY

東京の下町、日暮里の工房で生みだされるAGILITYは、1998年にブランドをスタートしました。

今までにないテイストのバッグやケースの提案を 企画テーマに、ネオプレーン素材の美容師用ケースを

最初に開発したのが小さな一歩でした。

2002年にはラインナップを充実させ、東京・札幌・千葉にAGILITY専門ショップをオープンさせ

同時期に東京、日暮里にAGILITY専用工房を設立。

企画~生産~販売~メンテナンスまで全て社内スタッフで対応できる体制を整えました。

現在は、日本国内でのモノづくりの継続を実現させるためにも、若手職人の育成にも力を注いでいます。

AGILITYは繋いでいきます。

世界に誇れる日本の真面目さ、精密さを 次の世代に

1998

AGILITY ブランドスタート

知り合いの美容師オーナーから

【他の美容師が使っていない新しい発想のシザーケースを制作してほしい】との依頼を受け

当時、革、又は合成皮革(ごうせいひかく)素材が中心のシザーケースを

ネオプレーン素材(ウェットスーツ素材)を採用したバッグタイプの物を開発し販売スタート。

美容師が使うプロフェッショナルケースにファッション感覚を取り入れることから、AGILITYブランドがスタートしました。

1999

AGILITY 商標登録

発売デザイン数を増やし、本格的な商品開発をスタート。

ネオプレーン素材を使った、財布、バッグ等、様々なデザイン商品を開発。

この年【AGILITY】を商標登録。

しかし、当時は作った商品を販売して貰える小売店とのパイプがほとんどなく、大変厳しい状況が続きます。

2002

商品開発方法の見直し

当時の生産の流れは、企画・デザインは社内で行い

その企画を外部の工場に委託する開発方法でした。

2002年その流れを見直します。

職人歴25年の革職人を社内に招き、倉庫の一角に専用ミシン、クリッカー、ホットスタンプ機などを揃え

デザイナーが考えたアイデアをスグに具現化できる体制に変更。

職人とデザイナーが席を隣にして、商品を生み出す、今の開発スタイルが生まれました。

生産箇所も日本に限定し【Made in Japan】商品の仲間入りを果たしました。

シザーバッグ R1 R2大ヒット!!

REMOVE 1、2はシザーケースを美容師ではない人々が普段使いのファッションアイテムとして認めさせた、最初のモデル。

シザーバッグという、新しいマーケットを誕生させました。

そのままつかえば、小物を入れられるヒップバッグとして、別売のアタッチメントを使用すれば、シザーケースとして大活躍。

このコンセプトが大ヒット、最盛期には1か月に30~40柄をリリースしました。

このヒットをきっかけにAGILITYブランドは軌道に乗り始めます。

販売方法の見直し

取引のある小売店で取り扱って頂けるデザイン数には制限がある為、百貨店や専門店のコーナーに

AGILITY専門スペースを設けて頂き、自主MD型(マーチャンダイジング)の販売方法をとりいれました。

その結果、多くのデザインをAGILITYの世界観で見て頂けるようになり、お客様の直接の声を聞くことができ

次のアイデアに生かされるようになりました。

AGILITY直営店 出店スタート

千葉 、札幌、東京にAGILITYショップオープン

東京南青山に出店したAGILITY work-studioではカスタムオーダーやベルト修理など他店ではできない

サービスを提供しました。

※現在展開中のショップにつきましてはコチラをご確認ください。

2003

AGILITY東京日暮里工房をオープン

日暮里に工房を構えることにより、革メーカ・タンナー・資材メーカー・縫製工場など

AGILITYの生産を支えてもらう取引先との情報交換も増え、企画~生産~販売~メンテナンスまで

全てを社内スタッフで対応できる体制を整えました。

2004

シザーマーク商標登録

AGILITYブランドのスタートであり、象徴でもあるシザーケース

そこから生まれたシザー4本をモチーフにデザインされた AGILITYモチーフ

2004年商標登録

AGILITY さいたま新都心店オープン

さいたま駅直結 大型商業施設コクーンさいたま新都心にショップをオープン


※現在展開中のショップにつきましてはコチラをご確認ください。

2005

AGILITY エキュート大宮店 東急ハンズ心斎橋店オープン

大宮駅構内 エキュート大宮内にAGILITYショップオープン

同年、東急ハンズ心斎橋店にAGILITYコーナーショップ開設


※現在展開中のショップにつきましてはコチラをご確認ください。

2006

シザーケースデザインコンテスト

美容師を夢見る専門学生に、将来自分で使ってみたい理想のシザーケースをデザインして貰う

シザーケースデザインコンテスト開催。

独自の感性を持った、美容専門学生がデザインしたシザーケースの開発をAGILITYがサポート

2008

AGILITY Bisogn ブランド展開スタート

シザーケースからスタートしたブランド AGILITY

この年、直営店のお客様の声をヒントに新規ブランドを立ち上げます。

レディースバッグブランド AGILITY Bisogn【アジリティ ビゾン】誕生です。

2009

AGILITY Affa ブランド展開スタート

シザーケースは勿論、ナイロンバッグ、革小物、革バッグなど様々な商品の開発。

この頃より、AGILITYブランド内で扱っていた、シザーケースとユニセックス向けのナイロン、レザーアイテムをブランド分けします。

こうして主軸ブランドは3つになり、現在も変わらず展開されています。

AGILITY Affa/アジリティ アッファ

東京の下町、日暮里にある工房。プロが使用するツールバッグを作る事から始まった【AGILITY】。

プロが認める使い勝手の良さと、熟練した鞄職人の技術力を日常生活に…と言う思いから生まれたプロダクト【Affa】。

「スマートな外出」をデザインするAffaは、毎日の外出が快適に、そして楽しくなるような、 アイデアにあふれた商品を、一つ一つ丁寧に作り続けています。

AGILITY Bisogn/アジリティ ビゾン

カラーバリエーションと機能性のこだわり「持っていて,ウキウキした気分」が感じられる。

そんなデイリーユースなバッグがAGILITYのLady'sラインとして生まれました。

季節にとらわれない ナイロン素材のカジュアルテイストなバッグを軸にキュートさとナチュラル感を表現しています。

AGILITY Pro/アジリティ プロ

美容師・フローリストから生まれた、機能性の高いシザーケースを中心に展開しています。

専門職の方に向けた実用性のある商品の提案と、素材やデザインは男女問わず使って頂けるように展開しています。

道具を入れたときに触れる手の感触や使いやすさ、動き回りやすさを重視し、今をアクティブに活動する人々に提案します。

2009

AGILITY ルミネ北千住店オープン

ルミネ北千住店内 6FにAGILITYコーナー開設

※現在展開中のショップにつきましてはコチラをご確認ください。

2011

東急ハンズ博多店 AGILITYコーナーショップオープン

※現在展開中のショップにつきましてはコチラをご確認ください。

2012

東急ハンズ梅田店 AGILITYコーナーショップオープン

※現在展開中のショップにつきましてはコチラをご確認ください。

2014

AGILITY Affa ロゴマーク変更

アッファブランドロゴを盾のモチーフからガゼルマークへ変更

東急ハンズ心斎橋店 AGILITYコーナーリニューアル

2015

ハンズビー東武池袋店 AGILITYコーナーショップオープン

東武百貨店池袋店 プラザ館 地下1階。 ハンズ ビー池袋店内コーナー新設。

※現在展開中のショップにつきましてはコチラをご確認ください。

東急ハンズ博多店 AGILITYコーナーリニューアル

AGILITYエキュート大宮店 リニューアル

2016

東急ハンズ渋谷店 AGILITYコーナーショップオープン

※現在展開中のショップにつきましてはコチラをご確認ください。

2017~

現在に至る

CONCEPT

「シンプルでモダンなデザインと、真の使いやすさ」がコンセプト。

ナチュラルでシンプル・カジュアルな服装でも、清潔感がありシックに着こなす。

クラフト感を出しつつも丁寧な作りと細部の拘りで、価格以上のプレミアム感を与えます。

AGILITY製品の最大の特徴は、なんと言っても扱っている革、ナイロンのバリエーションの多さです。

日本各地のタンナー(革の卸業者様)、ナイロンメーカー様と、取引があります。

各メーカー様のこだわりの資材がデザイナー、職人の手により

AGILITYの製品として世に送り出され、皆さんの手に届きます。

PRODUCTION

AGILITYの製品は、金具やファスナーなどほとんどの副資材が日本製です。

長年の使用に耐えられる構造、縫製にこだわり安心してご愛用頂けるものを

職人が一針、一針心を込めて作っています。

Made in Japan

日本製の魅力を最大限に生かし、細部にこだわり妥協のないモノづくりを常に目指しています。

ページトップへ